『自分解放』いきいきライフ☆

人間関係、仕事、恋愛・・・色々と悩むことが多い世の中。そんな悩みを払拭する。楽しい生き方の提唱ブログです(^^)

自己啓発

諦める重要性

『諦める』っていうのは、響きはよくないですが、未来に進むためにはとても重要なことです。

『場所を選ばない集中力を保つ』

集中力やモチベーションは、『やるべきこと』をやっているか、『やりたいこと』をやっているか。で大きく異なります。あなたはどちらの努力をしていますか??

『行動で変わる未来』

おはようございます(^^) 八王子ケンジです。 今日は、 『行動で変わる未来』 という投稿をします。 いつもとちょっと変わった投稿になるかもしれません。 昨日は、越境会という イベントの忘年会に参加してきました。 写真では伝わりきらないかもしれません…

『形になる努力をする』

『形になる努力』の積み重ねが現実を加速させてくれます。

『人の気持ちを知る』

『人の気持ちを知る』よく言われることですが、この生き方が今、欠けてしまいがちです。改めて、この重要性について考えて生きたいものですね。

『自分への感謝』

『自分への感謝』をする心。それが毎日をイキイキ生きるために大事なことです。

『自分を表現する勇気』

『自分を表現する勇気』が大切です。建て前でできる人間関係はぎこちないです。全てが全てというわけにはいきませんが、できるだけ、『本音』を晒す勇気を持つことが大切です。人を傷つけてはなりませんが。

『思考は常に次の次までやることを考えておく』

「やること」と「考えること」は別物。ここをごっちゃにしていると、人生のスピードが遅くなります。

『から』は言い訳に変わる

『から』の言い訳はいつでもどこでも、形を変えて出てきます。『から』を『けど』に変える勇気が大切です。

『夢を諦めない』

『夢を諦めない』言い古された言葉ですが、これが一番。人生において大切なことだと、僕は思います。

『失った因果』と『得た因果』

『失った因果』と『得た因果』。 この因果関係に目をやると、観えることと観えないことがでてきます。

【スマホ徹底活用術】

【スマホ徹底活用術】スマホを最大限使いこなして、有意義に時間を使うための3つのポインあトをご紹介します。

脳のリソースを最低限にする

『脳のリソース』あなたは最大限に活用できていますか??

『100』を目指さない

100点を目指すと、人生レベルでは逆に非効率になってしまいます。ここでもまた、『ゲシュタルト』が大切なんです。

本質以外手を抜く

本質以外手を抜く。本質を生き抜くためには、こんなことも大切なんです。

【経験を変える】

【経験を変える】ことで『自分を変える』ことができるようになります。

その苦しみは『特別じゃない』ことを知る。

その苦しみは『特別じゃない』。 そう、思うことで見えてくることがあります。広がる『可能性』があります。

【Do or Nothing】

【Do or Nothing】これが人生のスピードを加速させる鍵となります。

『進化・成長』は『優しさ』の犠牲の上には成り立たない

『進化・成長』は『優しさ』の犠牲の上には成り立たちません。 そうした部分を大切に日々を生きていきたいものですね。

『調べる癖』と『ゲシュタルト』

『ゲシュタルト』が情報の精度を高めることになります。

【『0』より『1』を選ぶ】

『何かしらの形にすること』 これだけで生きるスピードは大きく変わります。 こんにちは(^^) 八王子ケンジです。 今日は、 【『0』より『1』を選ぶ】 という投稿をします。 あなたは、 『0』を選ぶ方ですか?? 『1』を選ぶ方ですか?? 僕たちは、等しく有…

『スコトーマと引き寄せの法則』

『スコトーマと引き寄せの法則』この2つを知っているのと知らないのとでは大きな違いがでてきます。

『誰かや何かが関係ない。集中できる夢』

『誰かや何かが関係ない。集中できる夢』を持つことで、『今』に集中することができます。そうすると、世の中の見え方が変わっていきます。

『やる段になったら「やることだけに集中する」』

『やる段になったら「やることだけに集中する」』これが物事の成否を分ける重要な要素となります。

『やることを決めること』

『やることを決めること』それは日常背活においてもとても大切なことです。生きるスピードが全く変わります。

『もったいない精神』を捨てよう

『もったいない精神』を捨てよう。これが意外と、『本当にやりたいこと』に霧をかけてしまっているかもしれません。

『自分足りない病』

『自分足りない病』これが最も危険な病気なんです。抜け出すためにはどうすればいいのでしょうか??

『今、ここで楽すると、後が辛い。』

『今、ここで楽すると、後が辛い。』こう言い聞かせることが、まずはとっても大切です。

味覚の不思議

こんばんは(^^) 八王子ケンジです。 今日もまた、ちょっと趣向を変えたシリーズでお送りします。 『味覚』 って不思議ですよね?? この前、ビジネス勉強会にアシスタントとして参加して、 その懇親会で、 『好き嫌いの話』 が出たので、その時にふと思い立…

そうなる運命だった

こんにちは(^^) 八王子ケンジです。 先ほどの投稿の続きを書きます。 先ほどの投稿はこちらからどうぞ。 www.hachioji.top ちょっとした違いで、 『誤解』 が生じて、人間関係に亀裂が生じたりすることがあります。 人間関係って、とっても繊細なモノですね…

『1割の成功を夢見て努力を積み重ねる』

『1割の成功を夢見て努力を積み重ねる』つい、他人との比較に陥りますが、やっぱり大事なことはこれなんですよね。

動けない時間を使う

『動けない時間』を有効に使うためのポイントは『アウトプット』です。

『モチベ―ションの見つけ方』

おはようございます(^^) 八王子ケンジです。 先ほどの投稿の続きを書きます。 先ほどの投稿はこちらからどうぞ(^^) www.hachioji.top 1秒を無駄にしないためにも、 『決意』 する必要があります。 『何が何でもそれを成し遂げる』 という決意です。 そしてそ…

1秒を無駄にしない決意

おはようございます(^^) 八王子ケンジです。 今日は、 『1秒を無駄にしない決意』 という投稿をします。 あなたは、 『時間』 有効に使えていますか?? 前回も投稿しましたが、 www.hachioji.top www.hachioji.top 時間 お金 労力 は、人間にとって、 最も…

『妥協心』と戦え!!

『妥協心』と戦おう!!

【情報の大海原を泳ぐ方法】

『感情を認識すること』が情報という大海原を上手に泳ぐために必要です。 その方法は・・・

『理解されたい、批判されたくない』

『理解されたい、批判されたくない』 この想いが実は、天敵なんです。全てにおいて。

『大きな夢を抱いて、小さな一歩を踏み出す』

『最小限の一歩』が現実を大きく変えることになります。

『外の世界』に飛び出す

『外の世界』に飛び出すと色々なモノが見えてきます。『狭い世界』しか知らないと『症候群』に陥ります。

『行動リテラシー』を持って『夢』に近づく

『行動リテラシー』を持つことが、 『夢を敵える』ためにはとても重要なことなんです。

『逆算式の時計』

『逆算式の時計』はないんです。 だから『時間を失った』っていうのはわかりづらいんです・・・

【IQが下がっていないか】

『IQ』を意識するっていうのはやっぱりとっても大切なことです。

【未来のスペースを空けておく】

『未来のスペースの無駄遣い』していませんか??脳の力を最大限活かすためにも、このこのとはしっかり意識しておくことが大切です。

『やることレベル』に集中する

『やること』っていうのに意識を回さないと、『やり方』に囚われて、前に進めなくなってしまいます。

『誰かにとっての何者かになること』

『運命の~』ってよく考えてしまいがちですけど、やっぱり大事なことは、『誰かにとっての何者かになること』なんです。

『やるべきやりたいこと』に向けて努力できる準備をしておく

おはようございます(^^) 八王子ケンジです。 今日は、 『やるべきやりたいこと』に向けて努力できる準備をしておく ということについて投稿します。 あなたは、 『やりたいこと』 持っていますか?? 人間、やりたいことがあるのと、 ないのとでは生きるスピ…

全体を流し見ながらやる勇気

『全体を把握する』この大切さは色んな人に説かれていましたが、当時の僕にはわかりませんでした。自分に自信がなかったんです。でも、今はこれが大切だと、心から思います。

『苦しみは永遠じゃない』

『苦しみ』って永遠じゃないんですよね。『慣れのパワー』について書いています(^^)

『超絶苦手分野』を好きになろう。

『苦手』と言って避けて、可能性を限定してしまう生き方はもったいないです。 『好き』、『楽しい』、『やりたいこと』に生きるために、意識すべき大切なことがあります。

『自分の答え』を見つける

『自分の答えを見つける』ために最も重要な考え方について書いています(^^)

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧下さい。  ポリシーと規約