読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『自分解放』いきいきライフ☆

人間関係、仕事、恋愛・・・色々と悩むことが多い世の中。そんな悩みを払拭する。楽しい生き方の提唱ブログです(^^)

『全ての過去が現在のためにある。』

この記事をシェアする

おはようございます(^^)

八王子ケンジです。

 

 

今日は、

 

 

『今の時間』

 

 

 

という投稿をします。

 

 

あなたは、望んでいたことが、思い通りに運ばなかったりした時。

悔んだりしていませんか??

 

 

当然ですが。

 

 

物事は全て思った通りに運ぶはずはなく。

 

 

『こうしよう!!』

 

 

と思ったことがうまくいかずに、

苦しくかったり、悔しかったりします。

 

 

 

僕自身、結構。過去を垣間見て、

悔んだりすることが多くありました。

 

 

当然と言えば当然なんですけど、

いくら過去を悔んでも、現実はひとつも

前に進まないんですよね。

 

 

 

っていうのは、頭ではわかってはいても、

ついつい。過去への後悔の念に苛まれる。

 

 

 

そんなことがよくあります。

 

 

 

でも。

 

 

『今ある時間は今までの全てを経過したもの』:

 

 

ということを知ることが大切です。

 

 

 

『なんであの時、あんなことしちゃったんだろう・・・』

 

 

 

なんて思ったりすることもありますが、

それでもなお。

 

 

それら全てを経過して『現在』があります。

 

 

『生きている』

 

といういうことが全てを物語っています。

 

 

 

もしかしたら、どこかで、何かの選択を間違っていたら、

あなたはもしかしたら、この世界にいないかもしれません。

 

 

 

 

子供の頃、僕は母親と二人で公園で遊んでいて、

母親がトイレに行ったので待っていると、

知らないおじさんが

 

 

『おもちゃ買ってあげるから、おじさんとどこか行こうよ。』

 

 

と言ってきました。

 

 

子供の僕は、おもちゃが好きで仕方なかったので、

 

 

『うん!』

 

と大きく頷いていました。

 

 

 

手を引いて、おじさんが僕を連れ去ろうとしている中、

母親が大声で僕の声を叫びながら、僕の元まで駆けてきました。

 

 

おじさんは舌打ちをしながら、

その場を去っていったような記憶があります。

 

 

僕は、

 

 

『おもちゃは??・・・』

 

 

 

なんて思ったいたような記憶がありますが、

 

そこで母親が駆けて来てくれなかったら、

今の僕はここにはいないかもしれません。

 

 

 

何だか少し、重い話になってしまいましたが(笑)

 

 

 

どこかで何かのタイミングがずれていたら、

それだけでもしかしたら。僕たちはこの世界に

いないのかもしれません。

 

 

そう考えると、

 

 

 

『全てが僕たちを生かすための運名だった』

 

と考えられなくもないのではないでしょうか??

 

 

 

 

過去を悔む前に、

足を止める前に、

 

 

 

『全ての過去が現在のためにある。』

 

 

 

 

そう思うと、ありがたい気持ちで、

毎日を生きられるようになりますね。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

 

感想、ご質問等がございましたら、

お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧下さい。  ポリシーと規約