読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『自分解放』いきいきライフ☆

人間関係、仕事、恋愛・・・色々と悩むことが多い世の中。そんな悩みを払拭する。楽しい生き方の提唱ブログです(^^)

『大きな夢を抱いて、小さな一歩を踏み出す』

この記事をシェアする

『大きな夢を抱いて、小さな一歩を踏み出す』

f:id:yk6hiop:20161124070331j:plain

 

それが現実を、『大きく』変えることになります。

 

 

 

 

こんにちは(^^)

八王子ケンジです。

 

 

 

先ほどの記事の続きを書きます。

 

 

先ほどの記事はこちらからどうぞ(^^)

 

 

www.hachioji.top

 

 

 

 

 

 

呪縛から抜け出す

f:id:yk6hiop:20161124070440j:plain

 

 

狭い世界だけで生きていると、

どうしても、

 

 

 

『嫌われたくない症候群』
『キモイの呪縛』

 

 

から抜け出せなくなってしまいます。

 

 

要は、

 

 

『自己価値観』

 

 

を感じられなくなってしまうんです。

 

 

 

自分を低く見積もってしまうんです。

 

 

 

 

でも。

 

 

本当はそんなことないはずなんです。

一人一人の人間に大差はないんです。

 

 

 

僕らから観れば、空を飛ぶ鳥に、

違いがないように。

 

 

 

 

野良猫は、

 

 

 

『可愛い』

 

 

 

と思うことはあれど、

個別の差は一見わからないように。

 

 

 

 

 

人間も、実はそんな大した差はないんです。

 

 

 

でも。

 

 

 

中には、

 

 

『自分が生きている世界で地位を確立するために』

 

 

 

人を陥れようとする人もいます。

 

 

 

そういう人達に押しやられて、

心をなくしてしまう人がいます。

 

 

 

 

最初の内は。

 

 

 

『敵』

 

 

とみなされて、輪の中で、

除け者にされたりします。

 

 

 

しばらく経って、

打ち解けてくると、

仲良く話せるようになるものの、

 

 

 

『敵』

 

 

だった頃に感じた、

苦い経験がなくなるわけではありません。

 

 

 

僕自身。

 

 

 

高校の時は、3年間同じクラスでした。

 

 

 

さすがに3年目になると、

それなりに打ち解けてくるので、

 

 

『キモイ』

 

 

と陰口を言われるのは少なくなりました。

それでも時たま言われてましたが。

 

 

 

 

いずれにしても、

数は減りました。

 

 

 

それでも。

 

 

やっぱり、表面上は、

普通に接しているように取り繕っても、

 

 

 

 

実際は違います。

 

 

 

過去に言われた『陰口』

の記憶が抜け落ちることはずっとありません。

 

 

 

どんなに表面上普通に話しているつもりでも、

 

 

 

『陰で本当はこの人は僕の悪口を言っているんじゃないか』

 

 

 

そう思っていました。

 

 

 

だから。

 

 

 

一度ハマってしまった

 

 

『嫌われたくない症候群』
『キモイの呪縛』

 

からは中々抜け出すことができないんです。

 

 

 

僕自身。

 

 

完全にそれらの呪縛や症候群から抜け出すまでに、

13年くらいかかりました。

 

 

 

 

 

 

『外の世界』に飛び出すのはどうすればいいの??

f:id:yk6hiop:20161124070601j:plain

 

 

前回の投稿で、

 

 

『自分を愛せるようになる』

 

 

には、

 

 

『外の世界に飛び出すことが大切』

 

 

と述べました。

 

 

 

 

www.hachioji.top

 

 

 

 

ではそのためにはどうすればいいのでしょうか??

 

 

 

 

 

最小単位を積み重ねる

f:id:yk6hiop:20161124070654j:plain

 

 

以前にFacebookでこんな投稿をしました。

 

 

www.facebook.com

 

 

 

 

 

 

『外の世界』

 

 

 

に飛び出すことは非常に大切です。

 

 

 

大切ですが、いきなり、

 

 

『生きる世界を変えること』

はできません。

 

 

 

 

今まで

 

 

『人生のエスカレーター』

 

 

に乗って生きてきたのに、

そこから飛び降りたら、

死んでしまいます。

 

 

 

 

『外の世界』

 

 

 

に飛び出すためには、

 

 

 

昇ってきたエスカレーターを、

一段一段下るように、

 

 

 

 

『一歩ずつ踏み出していく』

f:id:yk6hiop:20161124070800j:plain

 

 

しかないんです。

 

 

大概の人は、

 

 

『自分を変えよう』

 

 

と思ったら、その日、その時から、

変わろうとします。

 

 

でも。

 

 

 

そんなに急には変わらないんです。

 

 

 

今まで、何十年と作り上げてきた、

セルフイメージがそんなにカンタンに

変わるわけありません。

 

 

 

 

それは、もう、

 

 

『習慣レベル』

 

 

で身に付いています。

 

 

『自分を変えよう』

 

『外の世界に飛び出そう』

 

 

 

と思ったら、

 

 

 

『一歩一歩』

 

 

自分を変えていくしかないんです。

 

 

 

具体的には。

 

 

 

例えば、あなたが、今まで、

 

 

 

『恋人がいたことがない』

 

 

のであれば、

 

 

 

『恋人ができる』

 

 

 

ための最小単位を積み重ねていくんです。

 

 

 

 

恋人をつくるためには、

 

 

『異性と話す』

 

 

 

よりもっと前に、

 

 

 

『異性と出会う』

 

 

必要があります。

 

 

 

更にそれよりも前に、

 

 

『異性との出会いの場を探す』

 

 

必要があります。

 

 

 

そのためには、

スマホやらパソコンやら、の、

 

 

 

『探すための環境や時間』

 

 

 

 

が必要です。

 

 

 

そんな感じで。

 

 

 

 

『恋人をつくる』

 

 

というゴールを見据えたなら、

それに向けた最小限の一歩を

踏み出すんです。

 

 

 

 

僕で言えば。

 

 

 

『自分を変える』

 

 

『自分を愛せるようになる』

 

 

 

 

ために、

 

 

 

 

 

まずは、身近な、

 

 

 

 

『知り合いが一人もいないイベント』

 

 

 

に参加することにしました。

 

 

 

 

 

『参加ボタン』

f:id:yk6hiop:20161124070929j:plain

 

 

を押すのも、相当勇気が要りました。

震える指に、勇気を振り絞って、

 

 

 

 

『えいや!!』

 

 

と押したのを今でも覚えています。

 

 

 

 

 

そんな感じ、

 

 

 

 

 

『目指す未来に向けての最小限の一歩』

f:id:yk6hiop:20161124071005j:plain

 

 

を踏み出すことが大切なんです。

 

 

 

 

 

 

あなたの未来の『最小限の一歩』を見つめよう

f:id:yk6hiop:20161124071035j:plain

 

 

 

 
あなたの『理想の未来』はなんですか??
 
 
 
あなたの『目標』はなんですか??
 
 
 
あなたの『夢』はなんですか??

 

 

 

 

 

どんな未来や夢や目標も、

当たり前と言えば当たり前ですが、

 

 

 

『最初は小さな一歩』

 

 

 

 

からしか踏み出せません。

 

 

 

だからこそ。

 

 

 

 

 

『大きな夢を抱いて、小さな一歩を踏み出す』

 

 

 

しかないんです。

 

 

 

 

その小さな一歩が、

 

 

『大きく現実を変える』

 

 

 

ことになります。

 

 

 

『夢』

『目標』

『理想』

 

 

 

そうしたものを頭の中で

しっかりと思い描いて、

 

 

 

『一歩ずつ』

 

 

 

踏み出していけば、きっと現実は変わりますよ(^^)

 

 

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

 

感想、ご質問等がございましたら、

お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

 

 

無料メルマガの登録はこちらからどうぞ(^^)

⇒  https://maroon-ex.jp/fx40318/GN5ms5

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧下さい。  ポリシーと規約