読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『自分解放』いきいきライフ☆

人間関係、仕事、恋愛・・・色々と悩むことが多い世の中。そんな悩みを払拭する。楽しい生き方の提唱ブログです(^^)

あなたが得ているその情報、本当に必要なものですか??

この記事をシェアする

こんにちは(^^)

八王子ケンジです。

 

今日は、

 

 

『情報』

 

 

について投稿します。

 

 

結構、最近思うことが多いんですけど、

やっぱり情報って大切だなぁ、と思います

 

 

 

気付いたら、情報が右往左往やってくる。

 

 

 

『情報は良い人顔してやってくる』

 

 

 

っていうのが僕の持論なんですけど、

カンタンに手に入れられる情報程、

危険なモノはありません。

 

 

 

『危険』

 

 

っていう定義が色々とあるんですけど、

 

 

 

いわゆる、

 

『詐欺』

 

みたいな危険ではありません。

 

 

もちろん、そう言うのも『全くない』わけではないのですが、

それでも、大分そういった危険は減ってきました。

 

 

どちらからというと、

 

 

『情報に埋もれてしまう危険』

 

 

の方が高いです。

 

 

 

フェイスブック見ても、

何かのウェブサイトを見ても、

 

 

 

『情報』

 

 

が溢れかえっています。

 

 

溢れかえっているということは

それだけ、

 

 

『広告主がいる』

 

 

 

ということになります。

 

その分だけ、広告がたくさんある。

 

 

ということになります。

 

 

 

個人的な話なんですけど、

僕のgmail。

 

 

 

情報にまみれていました。

 

 

普段、見慣れていると、

つい気付かなくなってしまうんですけど、

 

 

改めて、冷静になってみてみると、

 

 

『必要ない情報』

 

 

が結構、溢れているんですよね・・・

 

 

 

『ん?!!これ、どこで取ったんだ??』

 

 

 

みたいな情報とか。

 

 

そういう風に、意識でキャッチできるものはいいんですけど、

見慣れてしまって、

 

 

 

必要ない情報だということにすら気付かない場合があります。

 

 

 

つまり。

 

 

 

『開きもしないけど、特に解除する方法もわからないので

そのまま放置している定期メール』

 

 

 

です。

 

 

特に。

 

 

 

 

今、メルマガやらなんやら登録すると、

登録するのはカンタンなんですけど、

 

 

解除するのがやたら面倒なんですよね・・・

 

 

小個人でやっているメルマガとかって、

まだ、『メールアドレス』を入力するだけで、

解除できるものが多いからいいものの、

 

 

 

『企業』でやっているメルマガなんか、

解除するのにも、ウェブページにジャンプして、

メールアドレス入力して、

アンケート答えて、・・・

 

 

 

みたいな感じで色々と入力しないとならなかったりします。

 

 

だから、ついそのままメルマガとかって

 

 

 

『放置』

 

 

してしまいがちです。

 

 

 

あなたは、

 

 

 

『読みもしないけど、解除方法がわからないから

そのままにしている』

 

 

メルマガとかって、どのくらいありますか??

 

 

 

 

確かにそういうのって、

お金がかかっているワケでもないから、

そのまま放置していてもいいように思えてしまいます。

 

 

『いつか解除しよう』

 

 

と思って、つい、後回しにしてしまいがちです。

 

 

 

 

でも、確かにそういう情報って、

目に見える『お金』という財産は減りはしないけど、

 

 

 

『時間』

 

 

という財産は確実に減っていきます。

 

 

 

 

例えば、全く必要のないメルマガが10通来たとして、

それとは別に1件、必要な情報があった時、

 

 

 

その必要な情報を得るために、

 

少なくとも、10件のメールのサブタイトルに目を通した後に、

その必要情報に辿り着くことになります。

 

 

 

不要なメールを『開かなかった』としても、

サブタイトルを見るだけで、最低でも、1秒は

時間を無駄にすることになります。

 

 

 

 

それきりであればまだしも、

 

 

 

同じことが続くとその分だけ、時間を浪費することになってしまいます。

 

 

 

 

こういうことを書くと

 

 

 

 

『細かいなぁ。。。』

 

 

とか、言われてしまいそうですね(笑)

 

 

 

確かに。

 

 

僕は細かいかもしれませんね(笑)

 

 

 

 

学生時代とか、社会人1年目とかは、

よく、

 

 

『たなけん(僕の通称)は細かい』

 

 

 

って人から言われて凹んでいたものです(笑)

 

 

 

今考えると、

 

 

 

『無駄なものに細かくなる』

 

 

必要はありません。

 

 

 

ただ、

 

 

 

やりたいことが決まっていて、

 

 

つまり、人生の目的とか、

夢とかがあってそれにひた走っている時は特に、

 

 

『細かい時間』

 

 

 

すらも大切にする意識がないと、

時は無下に流れていくことになってしまいます。

 

 

もし、あなたが、

 

 

『夢』を持っていて、それにひた走っている時。

 

 

 

それを見て人が

 

『細かい』

 

 

とかなんとか言って、

あなたを足止めしてくることがあれば、

それは、

 

 

『ドリームキラー』

 

 

かもしれません。

 

 

 

響きは悪いかもしれませんが、

 

 

 

ドリームキラーって、何もあなたに敵対する人だけではありません。

 

 

 

苫米地英人博士を始めとする、

コーチングの始祖においては、

 

 

 

『ドリームキラー』

 

 

 

つまりあなたの夢を阻害する人は、

身近な人に程存在する可能性があります。

 

 

 

あなたにとって一番大切な人こそが、

あなたの夢を阻害している可能性があるんです。

 

 

その辺は、この本を参考に。

 

「言葉」があなたの人生を決める【実践ワークブック】

「言葉」があなたの人生を決める【実践ワークブック】

 

 

 

 

とにかく。

 

 

そうした一分一秒を大切にする気持ちを持たないと時間を無下にすることになります。

 

 

 

 

他人に何と言われようとも

絶対に成し遂げる力が大切です。

 

 

そのためにも、

 

 

 

『情報』

 

 

は精査して、必要な情報だけを得ることのできる大切をつくっていきたいものですね。

 

 

 

最後までよんでいただいてありがとうございます(^^)

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧下さい。  ポリシーと規約