読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『自分解放』いきいきライフ☆

人間関係、仕事、恋愛・・・色々と悩むことが多い世の中。そんな悩みを払拭する。楽しい生き方の提唱ブログです(^^)

『役立つことの重要性』

自己啓発
この記事をシェアする

おはようございます。

八王子ケンジです。

 

 

今日は

 

 

『役立つことの重要性』

 

 

 

について投稿します。

 

 

最近。

 

 

 

メルマガとか、フェイスブックとかを見ていて、

 

 

『奇を衒(てら)ったタイトルが多いなぁ。』

 

 

と思います。

 

 

 

コピーライティングの勉強をしている方は、

わかると思うのですが、

 

 

 

メルマガやそうしたSNSの投稿は。

 

 

 

『タイトルが重要』

 

 

 

ということが言われます。

 

 

 

実際、その通りで、

 

 

 

これだけ情報発信する人が増えると、

 

 

 

『差別化』

 

 

 

が重要になってきます。

 

 

 

 

他の人と違ったタイトルにして、

 

 

 

『おっ!』

 

 

 

と思わせること。

 

 

 

とにかく。

 

 

 

 

『本分を読んでもらうための工夫』

 

 

 

 

というのが非常に重要視されています。

 

 

だからだと思うのですが、

 

 

 

最近。そういうタイトル、

奇抜なタイトルが増えてきた気がします。

 

 

 

 

基本、書いている人は、ビジネスとしてやっているので、

仕方ない部分も確かにあると思いますが、

 

 

 

それでも。

 

 

 

そういう情報がズラズラと、

毎日くると、なんだか辟易としてきます。

 

 

 

 

 

まぁ。

 

 

 

もしかしたら、そういうタイトルにする人が増えたのではなくて、

単に僕がそういう情報を集め出しているだけなのかもしれませんが。

 

 

 

ただ。

 

 

 

いずれにしても、そういうのって、

見てる方からすると、なんだか滑稽のように思えてきます。

 

 

 

 

 

飽くまで僕の主観でしかないのですが、

 

 

 

 

『僕を見て!』

『私を見て!!』

『俺を見ろ!!!』

 

 

 

っていう声が、タイトルから聞こえてくるような気がします。

 

 

 

繰り返しますが、ビジネスをやる上で仕方ない部分もあるのかもしれませんが、

それでも、

 

 

 

 

何だかそういうの、視ている方としては疲れてきます。

 

 

 

あなたは、ブログやSNSのタイトル。

 

 

どんな風に決めていますか??

 

 

 

 

 

知ってる人は知ってると思いますが、

 

 

 

メルマガは、『クリック率』というのがあるので、

メルマガを開封すれば。、その情報が発信者の元に届きます。

 

 

 

 

僕は、あまのじゃくなので(笑)

 

 

 

あまりにも奇抜なタイトルで、

読み手の興味を惹くために、

 

 

 

ちょっと常識外れのようなことを言っている

メルマガは絶対開かないようにしています。

 

 

 

だって、そこからどんな情報で

引き込まれてしまうかわからないから(笑)

 

 

 

 

何にしても。

 

 

 

情報発信をする上で、

 

 

『一番重要なこと』

 

 

って何でしょうか??

 

 

 

 

言い換えれば、

 

 

 

読み手は

 

 

 

『どんなことに関心を持ってメルマガやSNSを見る』

 

 

 

のでしょうか??

 

 

 

 

 

友達同士とか、知ってる人同士とか、

自分の先生とかであれば、

 

 

 

 

興味本位というか、

 

 

 

特に深い意図なく読む人もいると思います。

 

 

 

 

ですが、

 

 

基本的に読み手は、

 

 

 

『自分にどんなメリットがあるか??』

 

 

 

という観点で読みます。

 

 

 

これは人によって違ったりする部分もあると思いますが、

コピーライティングではそういうことが良く言われます。

 

 

つまり、発信する側もそれに併せて、

 

 

 

 

『読み手の役に立つ情報』

 

 

 

を流すことが最も重要なんです。

 

 

 

 

『奇抜なタイトル』

 

 

 

で読み手の興味を惹いて、

読み進めてもらって、

 

 

 

自分のビジネスに巻き込む。

 

 

 

そういうの。

 

 

ビジネスとして成り立ってるんだから、

文句は言えませんが、

 

 

 

そういうのって、どうなのかと、

個人的には思います。

 

 

 

 

もしかしたら、

 

 

僕の言っていることは綺麗事に他ならないのかもしれませんが、

 

 

 

 

 

それでもやっぱり、

 

 

 

 

読み手が知りたいのは、

 

 

 

『自分にとってどんな役に立つ情報があるか』

 

 

 

ということです。

 

 

 

重要なのは、

 

 

 

『奇抜なタイトル』

 

で読み手の興味を惹くことではなくて、

 

 

『タイトルだけでも読み手の役に立てる内容を考えること』

 

 

 

です。

 

 

 

もちろん。

 

 

短い、タイトルだけで、読み手の役に立つなんてのは、

厳しいと思いますが、

 

 

そのくらいの気持ちで書かないと、

何だか、醜いクリック率競争に溺れていってしまいます。

 

 

 

あなたがもし。

 

 

ブログやSNSで情報発信をしているのであれば、

 

 

 

奇抜なタイトルづくりだけに注力するのではなくて、

 

 

 

『読み手の役に立つタイトルづくり』

 

 

 

に注力してみるのも大切なことかもしれませんね(^^)

 

 

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

 

感想、ご質問等がございましたら、

お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧下さい。  ポリシーと規約