読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『自分解放』いきいきライフ☆

人間関係、仕事、恋愛・・・色々と悩むことが多い世の中。そんな悩みを払拭する。楽しい生き方の提唱ブログです(^^)

喫茶店での優雅なモーニングの過ごし方

喫茶店シリーズ
この記事をシェアする

おはようございます(^^)

八王子ケンジです。

 

 

今日は、

 

 

『元飲食店店長が教える。喫茶店での素敵なモーニングの過ごし方』

 

f:id:yk6hiop:20161103100237j:plain

 

 

について投稿します。

 

 

 

 

 

僕は以前。

 

 

 

とある。

 

 

有名喫茶店チェーンで店長をやっていました。

 

 

 

 

 

喫茶店とか、飲食店とかって、

主に3回のピークがあります。

 

 

 

1つはモーニング。

2つ目はランチタイム。

3つ目はディナータイム。

 

 

 

当然と言えば当然ですが、

この3つのピークタイムがあります。

 

 

 

その中で。

 

 

 

最も喫茶店で、優雅で素敵な時間を過ごせるのは、

間違いなくモーニングです。

 

 

仕事前の一服にもピッタリ。

 

 

また、何か勉強したり、

仕事をしたりするのもピッタリなんです。

 

 

 

人間の脳は、心理学では、

 

『1日に6万回思考する』

f:id:yk6hiop:20161103100445j:plain

 

 

と言われています。

 

 

 

あなたがもし。

 

 

 

仕事が終わった夜に、

勉強したり、仕事を続けたりしようとしても、

 

 

 

『6万回思考した後の脳』

 

 

はとーっても疲れてるんです。

 

 

だから、何か新しい知識を入れたり、

アウトプットしたりするのであれば、

 

 

断然朝がオススメです。

 

 

 

とはいえ・・・

 

 

 

『家だと集中できない!!』

 

f:id:yk6hiop:20161103100614j:plain

 

っていうことありませんか??

 

 

 

 

僕もダメなんです。

家では全く集中できません(笑)

 

厳密には、集中できるんですけど、

モードに入るまで時間がかかります。

 

 

 

勉強するにも、

集中するにも、

仕事前に気持ちを落ち着けるためにも、

休日にぼんやり過ごすのにも、

 

 

 

『喫茶店のモーニング』

 

 

っていうのはとってもオススメです。

 

 

 

 

 

ということで。

 

 

 

 

ここからは、

 

 

~元・喫茶店店長が教える~

『喫茶店の優雅な過ごし方』

 

モーニング編をお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

①開店前に並ぶのってどうなの??

 

 

あなたは、朝早く起きて、

喫茶店の前を通ると。

 

 

 

開店前の喫茶店の行列が

出来てるのをみたことありませんか??

 

f:id:yk6hiop:20161103100829j:plain

 

『何か新店でも出来たのかしら??』

 

 

 

と思ってしまう程、

朝からズラーっと並んでたりします。

 

 

 

 

僕の勤めていた喫茶店は、

すぐ隣に、別の有名チェーンの喫茶店があったので、

 

 

 

そこと合わせて結構な行列が出来ていました。

 

 

 

特にその周りには他に喫茶店があまりなかったので、

僕のその店か、隣の店に並ぶかしかなかったんです。

 

 

 

 

だから開店前にお店の前で待っているお客さんは

毎日、毎朝いました。

 

 

 

そんな行列を見て、あなたは、

 

 

『そんな開店前から並ぶことないんじゃないの??』

 

 

と思ったことありませんか??

 

 

 

かく言う僕が、店長をやる前はそう思っていました(笑)

 

 

 

まぁ、そう考えるのが至って普通だと思うんですけど、

ぶっちゃけ・・・

 

 

 

確かに、少しプレッシャーなんです(笑)

 

 

 

扉の前にお客さんが待っているのを横目に見て、

作業するのって、なんかちょっと緊張します(笑)

 

 

 

 

でも。

 

 

 

 

そこまで気にしなくてもOKです!!

 

 

 

むしろ。

 

 

正直プレッシャーは感じてはしまうんですけど、

ドアを開けて、

 

『いらっしゃいませ』

 

 

と迎え入れた先に、

常連のお客様がいると、安心します。

 

 

『あ、今日もまた来てくれたんだ!!』

 

 

と思います。

 

 

やっぱり一番店員がお客さんを覚えやすいのは朝です。

 

 

 

 

そうして毎朝来てくれて、

同じように注文してくれると、

 

 

提供する側は、注文するメニューも、

顔も覚えられます。

 

 

親しみを感じて話しかけたくなります。

 

 

 

僕もそうでしたし、

アルバイトスタッフなんかも、

お客さんと楽しそうに話していていたりしました。

 

 

 

 

結論。

 

 

 

 

『開店前に喫茶店に並ぶのってどうなの??』

 

 

 

っていう疑問。

 

 

全然OKです!!

 

 

むしろ、そうして毎日来てくれるお客さんには、

店員としても親しみを感じて、サービスしてあげたく

なったりします(笑)

 

 

 

 

 

②モバイルデータ通信オフ

 

朝の喫茶店での時間っていうのは、

誰にも邪魔されない、

 

 

『絶対的な時間』

 

 

です。

 

 

 

 

 

仕事をしていると、

いろんな注文をされたり。

 

 

仕事が終わって家に帰れば、

友達や恋人、家族とのやり取りに追われて、

 

 

中々自分の時間を過ごすことはできません。

 

 

 

『喫茶店での朝』

 

f:id:yk6hiop:20161103101055j:plain

 

っていうのは、

 

 

『あなたがあなたでいられる絶対的な時間』

 

 

と言っても過言ではありません。

 

 

僕のお店のお客さんの中には、

 

 

『この店にいると本当の自分に慣れたような気がするの。』

 

 

とか、

 

 

『この店で、自分とゆっくり会話するのが好きなの。』

 

 

 

というお客さんがいました。

 

 

そういうお言葉を頂けるのは、

喫茶店店長冥利に尽きる想いだったのですが、

 

 

そうした時間を得ることができるのが、

喫茶店の醍醐味です。

 

 

あなたがもし。

 

 

『仕事のため』

 

 

に喫茶店でのモーニングを利用するならともかく。

 

 

 

そうではなくて。

 

 

 

『仕事前の一服』

 

 

とか、

 

 

『気持ちをリラックスさせるため』

 

 

といった理由で喫茶店を利用するのであれば、

 

 

 

『モバイルデータ通信』はオフにしましょう

 

f:id:yk6hiop:20161103101225p:plain

 

 

僕たちの日常には欠かすことが出来なくなった

携帯電話。スマホ

 

 

もう、『パートナー』とも言えるくらい、

僕たちの日常の最も近い場所にいます。

 

 

 

でも。

 

 

 

あなたはその、『スマホ』によって、大切な

 

『あなただけの時間』

 

を奪われています。

 

 

 

僕が店長をやっていた時も、

喫茶店に来て、ゆっくりする間もなく、

 

 

ひたすらスマホを使っているお客さんが多くいました。

大体、スマホゲームなんですけど。

 

 

 

仕事でもない、

家でもない、

 

 

第三の場を提供するのが目的の喫茶店。

 

 

 

いわゆる、

 

 

『サードプレイス』

 

f:id:yk6hiop:20161103101337j:plain

 

 

の喫茶店で、スマホを使って過ごすのは、

正直少しもったいないです。

 

 

 

折角。

 

 

 

家でもない、職場でもない、

サードプレイスにいるのだから、

 

 

たまには、スマホなどの、

データ機器と離れてみるのも大切です。

 

 

 

 

 

オススメなのは、

 

 

『モバイルデータ通信オフ』

 

 

 

です。

 

 

 

あ、ちなみに僕は、

喫茶店店長の前は、携帯電話販売会社に

勤めていたので、スマホにも詳しいです(笑)

 

 

 

 

『電源を切る』

 

 

っていうのでもいいんですけど、

 

 

 

それだと、

 

 

『会社から急に電話が来たらどうしよう・・・』

 

とか、

 

『もしかしたら友人から誘いのLINEが来てるかもしれない・・・』

 

 

 

逆に不安になってしまいます。

 

 

 

機内モード

 

 

もちろんあるんですけど、

それだと、電話にすら繋がりません

 

 

 

オススメなのは、

 

 

『モバイルデータ通信オフ』

 

 

です。

 

 

 

 

これなら、急な電話があっても、

かかってきますし、

 

 

反面、時間を害するような情報に、

意識を奪われることもなくなります。

 

いわゆる。

 

 

『お知らせメール』

 

 

に意識を奪われることもなくなります。

 

 

 

で。

 

 

 

『誰かから連絡が来てるかも・・・』

 

 

と思ったら、ほぼほぼワンタッチで、

すぐにデータを繋げることができます。

 

 

 

 

この、

 

 

『ほぼほぼワンタッチ』

 

 

っていうのが肝で、

カンタンに解除できてしまうと、

 

 

すぐにインターネットに

繋がってしまうので、結局あまり意味がありません。

 

 

 

 

『ほぼほぼワンタッチ』

 

 

っていうくらいだから、

『モバイルデータ通信』をオンにするのに、

 

 

少し操作をする必要があります。

 

 

これが心の、良い意味での、

 

 

心理的ブロック』

 

 

を生み出して、

 

 

 

『インターネットを開きたい欲』

 

を抑えることができるようになります。

 

 

 

 

まずは、

 

 

 

スマホの『設定』の中の、

『モバイルデータ通信』

 

 

というのを探してみてください。

 

 

参照記事

 

iPhone

support.apple.com

 

Android

Androidのモバイルデータ通信をオフにしてWiFi環境下のみで通信する!そのメリットとデメリットは? | セツヤクLifeBox

 

 

 

 

『喫茶店での優雅なモーニングの過ごし方』

 

①朝は一番脳がスッキリしている
②店員も毎朝来てくれるお客様には親しみを持つ
③絶対的な『自分時間』を過ごす
④モバイルデータ通信オフ

 

 

 

本当はもっともっといっぱいあるのですが、

かなり長くなってしまうので、今日はこのくらいにしておきます。

 

 

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます(^^)

 

 

 

 

今回のように。

 

 

日常でお役に立てる内容を、

より深く投稿しています。

 

 

無料メルマガの登録はこちらからどうぞ(^^)

 

⇒  【宇宙の逆転】~Turn over universe~

 

 

 

 

 

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧下さい。  ポリシーと規約